<< NEW | main | OLD>>
SATAポートの挙動がおかしいんで
とりあえずFedoraを14から15にバージョンアップしたら
起動しなくなりました・・・

データが入った実機を弄りまわすのは嫌なので
とりあえずバックアップからシステムをロールバックし、
仮想マシン使って現象を再現していくうち
なんとなく原因が絞り込めてきました

うちの環境はmdadmでraid5を組んでいて
このmdデバイスをfstabに登録して自動マウントするようにしていたんですが
どうも初期化シーケンスでこのマウント処理がうまくいってないっぽいです

#cat /etc/fstab
(略)
/dev/md0 /mnt/test ext4 defaults 0 0

#dmesg
[ 5.487141] systemd-fsck[796]: fsck.ext4: 無効な引数です while trying to open /dev/md0
[ 5.487270] systemd-fsck[796]: /dev/md0:
[ 5.487441] systemd-fsck[796]: The superblock could not be read or does not describe a correct ext2
[ 5.487933] systemd-fsck[796]: fsck failed with error code 8.
[ 5.487938] systemd-fsck[796]: filesystem. If the device is valid and it really contains an ext2
[ 5.488168] systemd-fsck[796]: filesystem (and not swap or ufs or something else), then the superblock
[ 5.488289] systemd-fsck[796]: is corrupt, and you might try running e2fsck with an alternate superblock:
[ 5.488327] systemd-fsck[796]: Ignoring error.
[ 5.488411] systemd-fsck[796]: e2fsck -b 8193
[ 5.491991] systemd-fsck[794]: /dev/sda1: clean, 37/128016 files, 48998/512000 blocks
[ 5.492180] intel8x0_measure_ac97_clock: measured 51043 usecs (9432 samples)
[ 5.492181] intel8x0: measured clock 184785 rejected
[ 5.522724] EXT4-fs (md0): unable to read superblock
(略)
[ 5.536632] md0: detected capacity change from 0 to 414711808
[ 5.538383] md0: unknown partition table
[ 5.540864] systemd[1]: Job fedora-autorelabel.service/start failed with result 'dependency'.
[ 5.540870] systemd[1]: Job fedora-autorelabel-mark.service/start failed with result 'dependency'.
[ 5.540874] systemd[1]: Job local-fs.target/start failed with result 'dependency'.
[ 5.540878] systemd[1]: Triggering OnFailure= dependencies of local-fs.target.
[ 5.540883] systemd[1]: Unit mnt-test.mount entered failed state.


dmesg見るとfsckでエラー出ているみたいだったので
試しに起動時のファイルシステムチェックを有効にしてみると
何事もなく起動しました

#cat /etc/fstab
(略)
/dev/md0 /mnt/test ext4 defaults 0 2


ただ実機だと2TB*5のRAID5なので
再起動のたびにfsck走るのは勘弁して欲しいです
余計なことしてファイルシステム読めなくなったら目も当てられない・・・

とりあえずfstabはあきらめて
rc.localでmountする方向に逃げようと思います


ちなみにこの現象、クリーンインストールしたFedora15でも起こるので
14からのアップグレードは関係ないようです

Fedora15でmdRaidなんてよくありそうな環境なのに
リリースから半年経っても情報が出てないのはなんでだろう


2011/11/8 追記

原因がわかりました
fstabでのデバイス名の指定がLabel表記じゃなかったのが
いけなかったようです

mdデバイスにラベルを設定する
#e2label /dev/md0 hogehoge

fstabにLabel表記で記載する
#cat /etc/fstab
(略)
LABEL=hogehoge /mnt/test ext4 defaults 0 0



ただraidじゃない通常のデバイス(sda1とか)は
ラベル指定じゃなくてもエラー出ないんすよねー

せめてfstabに一言注意書きが欲しかったです
まぁリリースノートとか全く読んでない私も悪いんだけど
Linux comments(2) -


コメント

助かりました

Fedora16にアップグレードしたら同じ現象が発生して困っていました。
ここの情報を見て試したら見事に起動できました。
ありがとうございました。

No title

解決してなによりです

試行錯誤したことを垂れ流してるだけのブログですが
こうして誰かの役にたてるとやはり嬉しいものです


フォーム

ブログ内検索

自作ツールなど
■棒読みちゃんプラグイン
2ch専用ブラウザ読み上げ(改良版)

■IntelliPark設定ツール
WDIDLE3 for Windows

■マウスユーティリティ
Wheelpool

■ユーザー入力監視ソフト
iDLEM@STER

■さぽている攻略 [公開終了]
さぽつ~る(さぽつーる)
アイテムリスト成型
調合成功率計算
カテゴリー別

openclose

プロフィール

百合亞

Author:百合亞
敬虔な百合信仰者かつ崇拝者
将来の夢は女の子

管理人にメール

お名前:
メール:
件 名:

りんく
美少女万華鏡 -罪と罰の少女-

FLOWERS

2017年5月26日発売のNavel新作『月に寄りそう乙女の作法2.1エスパル』を応援しています!

「天結いキャッスルマイスター」応援中!

『想いを捧げる乙女のメロディー』2017年3月24日発売予定

オトメ*ドメイン

eye★phon(アイ・フォン)『つい・ゆり ~おかあさんにはナイショだよ~』

AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定!

お嬢様と秘密の乙女

カミツレ

【ハピメア】応援バナー

【白雪の騎士】応援バナー

ノブレスオブルージュ

シロガネオトメ

『ヒメゴト・マスカレイド』応援中!

屋上の百合霊さん

天使の羽根を踏まないでっ

「キミとボクとエデンの林檎」公式サイトへ

『るいは智を呼ぶファンディスク』を応援しています!

『処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~』絶賛発売中!!

りんく2
藤真拓哉オフィシャルブログ
CrystalDiskInfo - 水晶雫

マリかう

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

PR